リサイクルショップ 東京買取いくら
トップページ
買取案内
買取依頼
加盟店募集
img
商品ジャンル別買取
絵画の買取
絵画の買取いたします。詳しくは、お問合わせ下さい。
絵画買取

絵画の買取について

現在に至る買取市場の状況

美術品の中でも一般人も手が伸ばしやすい絵画は、現在まで売買市場は非常に沸き立っています。 アベノミクスの影響もあって、それまで高値ではなかった絵画の取引が行われるなど、多くの人が市場に参加しています。 賑わいを見せていることもあり、売却はもちろん、買取市場でも高額の取引が行われてもいます。 その中でも有名な作品に至っては数百万円単位での買取も普通にあるとのことなので、買取業界の中ではかなり異色な存在感を発揮しています。

そうした影響もあり、近年では買取を強化している業者も増えてきているので、査定を受け付けているところもインターネット上でよく見かけるようになっています。 そんな絵画の買取を利用する際、気をつけるポイントなどを紹介していきます。

買取前に確認すること

保存状態がしっかりされているかどうか

美術品なので、やはり汚れや傷みなどがあると価格に響いてしまいます。 その為保存状態がしっかりされているかどうかで、買取価格が大きく変動します。 特に注意したいのは絵自体に損傷が見られるかどうかです。 絵によっては100年以上経過しているものもあるので、汚れや剥離、変色にひび割れといったものがあると価値に影響をするので、事前に専門的な洗浄と修復が必要になります。

作品の大きさ

次に確認しておきたいのが、所持している絵のキャンバスがどのくらいの大きさか、という点です。 通常ですとヨーロッパサイズの15号(65×54cm)が一般的で、これより小さいサイズになると価値は下がっていきます。 大きければ大きいほど価値は上がる傾向にありますが、全ての作品がそうだというわけではありません。

作家の署名があるか

絵画のようなものには作品の隅に、実筆で作者の署名が記されています。 著名な作家の作品ともなるとこれがあるかないかで価値は大きく変わり、最悪の場合は証明できないとして買取できないと判断されてしまうこともあります。 例外的にゴッホのような著名な作家である方でも、作品に署名など本人確認できないものであっても価値は変わらないと判断されるケースも確認されています。 署名は底まで大きく価値に影響はしないと言われていますが、それはあくまで世界的に有名な画家のみに通じることとなっています。

高価買取のポイント

著名であればあるほど高額

絵画をより高値で買取してもらうためのコツは、制作者の存在が大きな鍵です。 世界的に有名な画家はもちろん、近代から現在に至るまで活躍している人気画家の作品は高額なお値段で取引されます。 無名の、まだデビューして間もない画家については価値基準の判断はプロの鑑定士に一任されるところが多いです。 数十万円〜数百万円という単位の額になると、やはり業界で知る人ぞ知る画家の作品ほど、高値で取引されています。

市場に出回っている数との関係

ただいくら有名な画家が描いた作品であったとしても、それが市場にどれだけ存在しているかで価値は大きく変動します。 希少な作品ほど価値は釣り上がりますが、市場でよく見かける作品になると価値は期待されているほど上がりません。 それでも画家のブランドで、無名の画家よりかは上がると見ていいでしょう。

作品の来歴

作品の価値が更に上るポイントとして、キャンバスの裏などに貼られているシールにも注目します。 これは過去に展覧会に貸し出された美術館のシールなどで、これにより制作された年度を文献的に裏付けるものとなるので、価値を知る大事な証拠となっています。

近年では偽物のシールが貼られているものもあるので、それをしっかり見抜ける鑑定士と出会えるかによっても価値は変わります。

作家と制作された年代の関係

作品を制作した作家が誰か、またいつの時代に作られたものなのか、この2つも大きく絵画としての価値に影響を及ぼします。 制作した年度によって、その作家の作品が多いか少ないかにより、価値は天と地ほどの差を生みます。 中には数千万単位の価値が付けられるものもあれば、億単位という希少価値が付けられる絵画も確認されています。

業者探しのコツ

そんな絵画の買取を利用する上で、やはり業者選びがポイントとなります。 この時に意識したいのは、

  • 絵画の買取を専門的に行っているか
  • 絵画の鑑定に優れた専属スタッフが存在するか
  • これまでどのような絵画を取り扱ってきたか
  • どのジャンルの絵画買取を得意としているのか

などの点に注目して業者を探しましょう。 総合的に買取を行っているリサイクルショップですと、価格査定がまちまちになってしまいます。 中には本物を偽物と鑑定されてしまうトラブルも起こっているので、注意が必要です。

絵画の買取 まとめ

以上のように絵画の高価買取を行う際には次のような点に意識すると、取引においてトラブルを少なく出来ます。

  • 制作した作家が誰かを知る
  • 絵がどの年代に作られ、その時代にどれだけその作家が作品を制作したか調べる
  • 作品の大きさは基準の15号より大きいか小さいか
  • 作品に作家の署名、来歴を知るシールがあるかないか
  • 鑑定を依頼する業者に専門のスタッフが存在するか
  • 買取を希望する業者が、作品のジャンルに特化しているか

上記の点を意識して、業者を探して、納得のいく買取引を実現しましょう。

買取対象商品
日本画 / 洋画家 / 東山魁夷 / 中島千波 / 千住博 / 小倉遊亀 / 平山郁夫 / 福王寺法林 / 伊東深水 / 片岡球子 / 後藤純男 / 棟方志功 / 上村淳之 / 大山忠作 / シャガール / ピカソ / ミロ / アンディウォーホール / キースへリング / リキテンスタイン / ジャンセン / エルテ / カトラン / ブラジリエ / ビュッフェ / カシニョール ヒロヤマガタ / ラッセン / リャド / カークレイナート / シムシメール / ティン / マックナイト / アイベンアール / ロックウェル / ミュシャ / ドラクロア / 笹倉鉄平 / 鈴木英人 / 東郷青児 / 絹谷幸二 / 平凡陳淑芬 / 藤城清治 / ジョウナイトウ / 張歩 など
■対応エリア
東京都 東京23区
世田谷区 板橋区 豊島区 目黒区 墨田区 中央区 杉並区 中野区 品川区 葛飾区 江東区 渋谷区 練馬区 大田区 文京区 北区 台東区 荒川区 新宿区 江戸川区 足立区 港区 千代田区

東京都下
八王子市 立川市 武蔵野市 三鷹市 青梅市 府中市 昭島市 調布市 町田市 小金井市 小平市 日野市 東村山市 国分寺市 国立市 福生市 狛江市 東大和市 清瀬市 東久留米市 武蔵村山市 多摩市 稲城市 羽村市 あきるの市 西東京市 西多摩郡
(c)kaitoriikura.com 2008
買取依頼はこちらから!