リサイクルショップ 東京買取いくら
トップページ
買取案内
買取依頼
加盟店募集
img
商品ジャンル別買取
機械工具の買取
機械工具の買取いたします。詳しくは、お問合わせ下さい。
機械工具買取

機械工具の買取について

工具の買取市場

工具を買取ってもらいたいという声は一般家庭からも耳にします。 今まで使っていた工具を新調して、新商品を買いたいと考えている人もいるでしょう。 また工具を用いて仕事をする方たちの中にも、今まで使っていた商品を買い取ってもらいたいという声は聞かれます。 どの家庭、様々な業界でありふれた工具ですが、実際の買取業界においてその買取してもらえる幅は非常に矮小となっています。 そも買取可能とされているのは『機械じかけの工具』のみであり、それ以外のものはほぼ買取不可、あるいは無料で引き取っての処分が関の山なのです。

これにはいくつか理由もありますが、中でも技術進歩による効率化が図られたのが大きな要因となっています。

電動工具の中でも

では電動であればそれらの工具は高く売れるのかと言われると、一概にそうだと断言できません。 発電機などは確かに需要が見出されますが、価格がつかないものがほとんどなのです。 その中でも一番買取を積極的に行っているのが『電動ドリル』だけが、工具類の買取では需要が見いだされるのです。 それ以外の工具はあまり価値がなく、買取を出しても新品で無ければほぼ価値は付きません。

また業者が買い取った後にも問題があるのです。 電動ドリルを始めとした機械工具の再販相手がプロの職人を対象としている、そう考えられがち。 しかし実際には職人にはほとんど需要がなく、一般の方も対象としているのです。

古い電動工具の需要

ただ古い電動工具が全く需要がない訳ではありません。 国内で売れなくても、国外への販路を見出している業者であればそのルートを活かして諸外国へと輸出するなど、方法を多岐に渡って用意しています。 そのため買取業者を探す際、中古の品でも買取している業者を見つけ出すことが電動工具類の買取を切り開く手段となっています。

買取強化メーカー

大手メーカーが強い

需要と供給がその他の買取業界よりも広くない機械工具ですが、そうした中でも人気のメーカー商品は例外となっています。 機械式の工具、その買取市場で人気が特に高いのは『日立』と『マキタ』などが上げられます。 とりわけ日立とマキタは二大看板として、大手国内メーカーとしても目されているので、中古の品でも高値が付きます。

人気の秘訣は、『出力が高く、工具の耐久性に優れている』ことです。 そのため職人の方々にも同メーカーのブランド品を多く使用されています。

メーカーによる違い

日立とマキタ、国内で圧倒的な支持を受ける二大メーカーですが、中古市場から見てもその人気はとても高い。 そしてこの2つはそれぞれ独自の良さが含まれているので、どちらを購入するかで迷うこともあると言います。 ですがそれを線引している特徴がメーカー別にあります。

日立の強み

日立の電動工具、その特徴として、

  • 独自技術に富み、電圧が合えばバッテリーの使い回しが可能
  • 性能の高さなら国内最大手

を始めとした利点があります。 出力が高いこともあって、これらの機械工具であればプロ向けの販路も十分期待が出来るのです。

マキタの強み

続いてマキタの強みとなる特徴として、

  • 購入後のアフターサービスに富んでいる
  • 商品ラインナップの多さ

が挙げられます。 中でもアフターサービスでは国内に支点が130ヶ所以上存在しており、直接営業所に持ち込めば中古品でも修理対応が可能となっています。 商品の多さもあるので、例え中古品で買取った後に壊れても持ち込めば修理してもらえるのです。 値段も高くないので、コスパにも優れています。

買取審査のポイント

買取時のポイント

機械工具で最も高価買取が期待できるのは日立とマキタはもちろん、その他知名度の高いメーカーであれば買取は期待できます。 そんな機械工具を1円でも高く買取ってもらうためにしておきたい、業者が注目する査定ポイントは何処か、具体的なポイントが次のような点です。

  • メーカー
  • 型番・型式
  • 製造年月日
  • 購入時期
  • 新品か中古か
  • 汚れの有無
  • 動作確認

上記に記した点が主だった買取時の査定ポイントとなります。 これらの他、購入時に付属していた付属品が全て揃っているかどうかも買取金額を高くするポイントになります。

見た目による価格左右

機械工具は普段から使用していれば、当然使用感が出てきます。 中古品でも買取をしている業者はありますが、汚れをそのままにして査定に出すとマイナス査定にされてしまいます。 そのため査定前は工具をキレイにしてから出すのがオススメです。 定期的なメンテナンスを行っていればそうした手間も省けるので、将来的に買取を考えているならお手入れはしっかりしましょう。

機械工具買取 まとめ

機械式の工具買取が一般的

工具の買取では、そのほとんどが機械式の工具のみが対象となっています。 木工製品の工具も買取しているケースはありますが、高価買取はあまり期待できません。 より高価買取を期待するなら、

  • まとまってから査定に出す
  • 電動ドリルを始めとした、需要のある品
  • メーカー人気
  • 型番や動作などの工具詳細情報
  • 新品か中古か
  • 中古ならキレイにする

などの点を意識するとより高値での取引がしやすくなります。

買取対象商品
マキタ / 日立工機 / リョービ / SHINKO / ボッシュ電動工具 / 松下電器産業 / レクソン / ニッショー / ソキア / マックス / 新ダイワ / タジマツール / KDS / マイゾックス / インパクトドライバー / カッター / 鉋 / 釘打ち / グラインダー / サンダー / ジグソー / 切断機 / タッカ / スクリュードライバー / トリマー / ドリルドライバー / 発電機 / ハンマードリル / ブロア / 丸ノコ / ルーター / レベル / 電動ドリル / コンプレッサー / ハンマー  など
■対応エリア
東京都 東京23区
世田谷区 板橋区 豊島区 目黒区 墨田区 中央区 杉並区 中野区 品川区 葛飾区 江東区 渋谷区 練馬区 大田区 文京区 北区 台東区 荒川区 新宿区 江戸川区 足立区 港区 千代田区

東京都下
八王子市 立川市 武蔵野市 三鷹市 青梅市 府中市 昭島市 調布市 町田市 小金井市 小平市 日野市 東村山市 国分寺市 国立市 福生市 狛江市 東大和市 清瀬市 東久留米市 武蔵村山市 多摩市 稲城市 羽村市 あきるの市 西東京市 西多摩郡
(c)kaitoriikura.com 2008
買取依頼はこちらから!